第328回法定講習会(令和2年10月8日)開催方法について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から令和2年4月7日付で国土交通省より法定講習会の実施方法を原則として郵送による事とする方針が示されました。これを受けて第328回法定講習会(講習日:令和2年10月8日)は下記の要綱で開催することとなりました。

  1. 10月1日(木)受講申込者へ、法定講習会教材・学習報告書・効果測定(確認テスト)・返信用封筒(レターパック)をゆうパックで発送致します。
  2. 受講者は届いた教材で自主学習後、学習報告書・効果測定(確認テスト)
    現在手元にある宅地建物取引士証の3点を返信用封筒(レターパック)に入れて協会宛に送付して下さい。
    送付期限は10月15日(木)です。
    提出が10月15日を過ぎますと欠席扱いとなります。
    欠席の場合、次回(11月11日)講習会の対象者となりますのでご注意ください。
  3. 学習報告書、効果測定(確認テスト)、宅建士証を確認後、新しい宅建士証をご自宅へ送付致します。登録の住所以外には送付できません。
      新しい宅建士証の交付日が10月8日となりますので、10月8日より前に宅建士証を送付する事はできません。合わせて登録の住所以外を送付先に指定することも出来ませんので予めご了承下さい。

*現在、宅建士証を使用されている方は特に発送日にご注意ください。
 お手元に宅建士証がない期間は宅建士としての業務ができません。